テニス

サーシャバインコーチの名言が沁みる!インスタや本はある?セリーナも認める凄腕!







大坂なおみ選手の全豪オープンでの優勝!
本当に素晴らしかったですよね!

そんな大坂なおみ選手の活躍の裏には、
サーシャバインコーチという凄腕コーチの指導があったということにも、注目が集まっています!

ということで本日は、

  • サーシャバインコーチの名言が心に沁みる!
  • インスタや本はあるの?
  • セリーナも認める凄腕コーチ!

ということにッスポットを当てて見ていきたいと思います^^

それでは、
サーシャバインコーチの名言が沁みる!インスタや本はある?セリーナも認める凄腕!
と題してみていきましょう〜♪

大坂なおみ選手の凄さには本当に驚かされるばかりですよね・・・!
日本中が少し浮き足立っているようにすら感じます(笑)

そんな大坂なおみ選手にとって、
サーシャバインコーチという、指導も人としても素敵すぎるコーチに恵まれたことは、
本当に良かったとしか言いようがありませんよね。

それでは大坂なおみ選手の優勝の影の立役者!
サーシャバインコーチについて、
詳しくみていきましょう^^

それではさっそくスタートですっヽ(*^ω^*)ノ

サーシャバインコーチの名言はとっても心に沁みるものがありますので、
私も、いつでも自分でああいう風にポジティブに考えられるようにしていきたいな〜と感じました。

ぜひそんなポイントも含め、
さいごまで楽しんで見ていってくださると嬉しいです^^






サーシャバインコーチの名言とは?めちゃくちゃ心に沁みる!

それではさっそく、
サーシャバインコーチの名言について見ていきましょう!

▲大坂なおみ選手の優勝が決まった瞬間のサーシャバインコーチ

 

サーシャバインコーチの名言というのは、
いつでもとってもポジティブでストレート!

そのまっすぐな言葉にいつでも励まされることも多く、
ネガティブ気味になって落ち込んでいる時にサーシャバインコーチの名言を思い出すと、
「ハッ!」とさせられることが多いという方が多いです。

当たり前のことも行っているのかもしれませんが、
なかなかそんな当たり前のことが素敵だなんて気づかないですよね。
(ネガティブになっている時や落ち込んでいる時なんてなおさら!)

それが、サーシャバインコーチの口から、
どストレートに、まっすぐすぎる物言いで言われた瞬間に、
「ハッ!」と気づかされるのです。

そんな数々の名言をご紹介していきますね!

 

  • 全ては心からはじまり、体はそれについてくる

 

  • 少しだけど、前向きになると約束したじゃないか‥、
    大丈夫。キミならできる。キミならできるよ。

 

  • ポジティブになれ、人生は楽しい、天気もいい、君は間違っていない

 

  • 完璧でなくとも乱れない心

 

  • なおみを本当に誇りに思う

 

  • 負けたら渋谷の交差点でダンスをするよ!

サーシャバインコーチは、
本当に大坂なおみ選手のことをめちゃくちゃ深く考えていて、

過去のインタビューでは、

「わたしはなおみ(大坂なおみ選手)のことを1日28時間考えている」

とも語っていたほど!!

「28時間」という単語を使用しているところにも、
サーシャバインコーチの大坂なおみ選手への愛の深さが感じられるような気がしませんか?

1日24時間大坂なおみ選手のことを考えているけど、
そんな比じゃないほどに深く深く、本気で考えて接してくれているんだろうな〜というのが感じられます。

だからこそこういった「名言」という言葉にも重みがでてくるのでしょう^^
ひたすらに大坂なおみ選手とまっすぐに向き合っているサーシャバインコーチが、
まっすぐに伝える言葉だからこそ、こんなにも心に響くものがあるんでしょうね!

サーシャバインコーチは超ポジティブ!






サーシャバインコーチは超がつくほどにポジティブ!

上記でサーシャバインコーチの名言をご紹介しました。

大坂なおみ選手に、

「大丈夫、君ならできる、君ならできるよ」
とひたすらに繰り返して伝えているそうです。

確かに、「あぁ、私だめかも」
と思ってしまっては、出る結果も出なくなってしまいますよね。。
弱気になって出た結果もまぐれのように感じてしまったり・・・次に繋がりませんよね。

だからこそのこの呪文(?)
「大丈夫、君ならできる、君ならできるよ」
なんですね!

選手の能力を否定せず、
「できる、できる!」とひたすら励ますサーシャバインコーチの指導法。
毎日のポジティブな言葉の積み重ねは、いざ!というチャンスだったり、はたまたピンチだったりの時に自分を信じる強さをくれます。

日本のスポーツ界では「褒めて伸ばす」というコーチングのスタイルは、はまだまだ浸透していないですよね。

現在コーチをされている方が選手だったときに、

  • 根性論第一!
  • きつい・楽しくない練習があたりまえ
  • ミスしたら手を出される

という環境で育ってきたからなのでしょうか・・・
自分がそうやって育ってきたから、それ以外の指導方法がわからないということも聞いたことがあります。

しかし、一昔前までは当たり前だった「体罰」も、
今では問題視されるようになってきていたりと、時代も大きく変わりつつありますよね。

日本でもサーシャバインコーチのような、

「選手が自分の能力を信じることができる」

「ここぞという時に、自分の最高のプレーが出せる」

そんな選手を育成できるコーチが、
これからたくさんでてきてくれると、日本のスポーツ界ももっと盛り上がるのかな〜なんて思います^^



サーシャバインコーチのアドバイス「天気もいい!」

サーシャバインコーチは試合中の大坂なおみ選手に、
「天気もいい!」とアドバイスしています。

一見、「天気?」となりそうなこのアドバイスですが、
この言葉には、実はめちゃくちゃ深い意味が隠されていたのです!

テニスの試合にかぎらず、
人間というものは、追い込まれたり余裕がなくなってくると、どうしても視野が狭くなります。
周りが見えにくくなってしまうのです。

こんな状況で試合に勝つのは難しいと見ているコーチはわかるのですが、
意外と選手は自分の視野が狭くなっていることに気がつかないものです。

大坂なおみ選手に、余裕がなくなってきてるな、視野がせまくなってきてるな・・・
と感じたサーシャバインコーチは、

「自分を追い込みすぎず、周りをよく見て。応援してくれてる人もこんなにいるよ」

「練習でやってきたことを1つ1つ思い出して戦っていこう」

という意味も込めて、「天気もいい!」という発言をしたのでは?
なんて言われているのです。

かくいう私も過去に強豪校でスポーツをしていたことがあります(テニスじゃないですが^^;)

監督に、

「周りをよくみろ!」

「視野を広げろ!」

「視野がせまくなってるぞ!」

とはよく言われたものですが、自分自身いまいちピンときてないんですよね(笑)
「周り見てるつもりなんだけどな〜」なんて思ってました^^;

これが、「天気もいいぞ!」なんて言われた日には!
そのぶっ飛ぶほどのスケールの大きさから、ぜったいに視野広がりますよね?(笑)

空を見上げて、
「本当だ、天気いいな〜」
なんて思ったら、もう心に余裕ができてると思います!

サーシャバインコーチの大きさが本当によくわかるエピソードで、
私がとっても好きなお話をご紹介しました^^

大坂なおみ選手も、

  • 「練習がたのしい!」
  • 「面白い雰囲気の中で練習できている」

と語っていることからも、
サーシャバインコーチの人柄の良さや、
指導に対する方針がよくわかりますよね^^

▲普段からとっても仲が良い大坂なおみ選手とサーシャバインコーチ

サーシャバインコーチは、

  • 楽しむ時は思いっきり楽しむ!
  • 怒る時はしっかり怒る!

という、とてもメリハリのある指導方法なんだそうです。
怒っていても引きずらず、テニスに、選手にまっすぐ向き合ってくれるサーシャバインコーチ。

きっと選手がやりやすい環境作りを第一に考えてくれる、
素晴らしいコーチなのでしょうね^^

大坂なおみ選手も、サーシャバインコーチについて、

「彼は毎日楽しくエキサイティングにしてくれる」

「私は自分自身とよく戦うので、彼はある意味ピースメーカー(心を平和に穏やかにしてくれる)みたいな存在」

と語っていることでも有名です^^

サーシャバインコーチのインスタは?

色々と探してみたものの、サーシャバインコーチのインンスタは発見できておりません・・・><
しかし、ツイッターのほうは発見しましたのでご紹介しておきますね!

▲日の丸の旗を持つ姿

▲大坂なおみ選手とのこんな姿も

アイコンのモノクロの写真もすんごい体してますよね!
サーシャバインコーチのツイッターを開いてみて、この体に釘付けになった人も多いのだとか(笑)

そらみるわ!っていう素晴らしい体つきです!

そんなサーシャバインコーチ、本をだしてるの?
と気になっている方が多いようですので、そのあたりのことにるいて調べてきました!

サーシャバインコーチは本を出版してる?

サーシャバインコーチの名言についてはご紹介しましたが、
その高いコーチング力や、大坂なおみ選手がここまでの結果を残してきた姿を見て、

「サーシャバインコーチは本をだしたりしてないのかな?」

と思う方が多いようです。

探してみましたが、
現状、サーシャバインコーチが書いた本というのは見つかっていません。

やはりコーチ業が忙しくて、
なかなか本を書く時間もないのではないでしょうか?

1日28時間大坂なおみ選手のことを考えているくらいですからね・・・^^;

しかしやはり名コーチとして、
「本を出版しませんか?」というオファーがあってもおかしくなさそうですよね!

いつになるのかわかりませんが、
今後はサーシャバインコーチの本!あるかもしれませんよね!
もし出版されることになったら、ぜひぜひ私も読んでみたいです〜(・∀・)

大坂なおみ日本語拒否?ヒアリング聞き取りは完璧だけどインタビューで話すのは苦手? 今大会でも目覚ましい活躍の大坂なおみ選手。 その大坂なおみ選手がインタビューで日本語を拒否したということで話題になっています。 ...

サーシャバインコーチとセリーナの関わり

サーシャバインコーチは、8年間もセリーナ・ウィリアムズのヒッティングパートナーとして、
練習相手をつとめていました。

最も世界ランキング1位を長く継続したセリーナ選手は、
30歳を過ぎてもトップの座を維持してきた、ものすごい選手です。

練習量が半端なく豊富ということでも有名ですよね!
その時の練習に付き合っていたのが、サーシャバインコーチだったんです。

365日ある1年間の中で、360日も一緒に練習していたんだとか!!(◎_◎;)
それが8年間ですから、もう家族以上にいっしょにいる時間も長かったでしょうね。

そんな密すぎる関わりもあって、
「Big Sascha〜セリーナの秘密兵器〜」
とも言われていたそうですよ。

▲セリーナがサーシャバインコーチを信頼しているのがわかる仲良しさ❤︎

 

セリーナがイベントなどに出る時は、
なんとボディーガードとしての役割もこなしていたそう!

セリーナの試合相手が決まると、
サーシャバインコーチはその試合相手の特徴をつかみ、
試合相手の選手の特徴を真似しながら、セリーナの練習相手をしていたといいます。

結果、セリーナの10回もの優勝に貢献しています。
本当にすごい・・!

残念ながら、サーシャバインコーチが怪我をしてしまったことにより、
セリーナの練習相手を務めることが難しくなったということですが、
サーシャバインコーチのテニス界における重要さって、本当にすごいんですね。。

サーシャバインコーチの名言が沁みる!インスタや本はある?セリーナも認める凄腕!まとめ

本日は、
サーシャバインコーチの名言が沁みる!インスタや本はある?セリーナも認める凄腕!
と題して、

サーシャバインコーチの名言や、
セリーナとのかかわり、
インスタなどのSNS、本の出版などについても見ていきました!

本当にコーチとして素晴らしい方で、
多くの方から一目置かれる存在ですよね!

大坂なおみ選手の人気とともに、サーシャバインコーチの人気もさらにさらにあがっていきそうですね!

今後の大坂なおみ選手と、サーシャバインコーチのご指導に期待です!

それでは最後までおつきあいいただき、
ありがとうございまいした〜^^

大坂なおみ日本語拒否?ヒアリング聞き取りは完璧だけどインタビューで話すのは苦手? 今大会でも目覚ましい活躍の大坂なおみ選手。 その大坂なおみ選手がインタビューで日本語を拒否したということで話題になっています。 ...