トレンド

じゃがアリゴとは?何分待つとおすすめのチーズとろける具合になるの?




じゃがアリゴが空前の一大ブームですね♪
本日はじゃがアリゴの細かな疑問、

  • じゃがアリゴとはそもそも何?
  • お湯の量はどのくらいなの?
  • 何分待つとおすすめのチーズがとろける具合になるの?

などということについてお送りしていきたいと思います!

それでは
じゃがアリゴとは?何分待つとおすすめのチーズとろける具合になるの?
と題してみていきましょ〜う(•’-‘•)♪

せっかくなら失敗せず、
1発でおいしいじゃがアリゴをキメてやりたいですもんね!(笑)

すでにじゃがアリゴ作りに挑戦されたという方も
続々とアレンジレシピなどが公開されてきていますので、
ぞちらにもぜひ挑戦してみては良いのではないでしょうか^^

ではさっそくスタートしてまいりましょう!
ぜひ最後まで楽しんでみていってくださると嬉しいですヽ(*^ω^*)ノ

ほくほくおいしいじゃがいも感満載の
じゃがアリゴ作り、スタートですっ!




じゃがアリゴとは何?

今一大ブームを巻き起こしているじゃがアリゴ!

じゃがアリゴとは、
「じゃがりこ」「さけるチーズ」を使って、
フランスの郷土料理・アリゴを作ってみた!

というところから始まりました。

アリゴはフランスでは、お肉料理の付け合わせなどに必ずと言っていいほど登場する食べ物。
フランスの郷土料理で、あちらではおなじみの食べ物です。
粘り気があり、のび〜〜〜っ!と伸びるので、味も食感も楽しむことができます(・∀・)

ここまでじゃがアリゴが流行った経緯としては、
料理研究家のリュウジさんの1つのツイートから始まりました。

▲一大ブームを巻き起こしたツイート。

それが一気に拡散され、1日足らずで10万を超えるリツイート数に!
人気ユーチューバーの方々がアリゴを作ってみた!などの動画を続々と出したりして、
さらにその人気は加速しました。

いちはやくじゃがアリゴを作っていた水溜りボンドさんは、
今度はじゃがアリゴを油で揚げて天ぷらにしてみたという動画も出されています!

確かに天ぷらにすると最強の食べ物になりそうですね・・・!
絶対外れない、すっごい美味しそうです( ‘ ‘ )♡

こんな感じで、じゃがアリゴのレシピをすでに試した方々が
どんどんアレンジレシピを作っているということも、ブームが続いている1つの理由なのかもしれませんね!

そして、「かんたん&おいしい」ということが
ここまでたくさんの方が作っている1番大きな理由になっているのではないでしょうか^^?

じゃがアリゴを作るときのお湯の量は?

じゃがアリゴの作り方はめちゃくちゃ簡単です。
ただでさえ簡単なんですが、さらにすっごく簡単にいうと、

  1. じゃがりこの中にさけるチーズを細かくさいて入れる
  2. 好みで塩いれる
  3. お湯入れる
  4. ちょっと(数分)待って蒸す
  5. まぜる
  6. 完成

です(笑)

この「お湯いれる」のところ!
「お湯の量どんだけよ?」って思っている方が多いようなのです。

ということで・・・、

お湯の量は150ccです!

お湯の量が多すぎて、じゃがアリゴの姿はどこにもなく・・・
クラムチャウダーみたいになっている方もちらほらいらっしゃいますのでお気をつけくださいまし(笑)

でもクラムチャウダー化したじゃがアリゴも

「これはこれで美味しい!」

という声が多かったので、OKっちゃOKなのでは?(笑)
それはあなたオリジナルのじゃがアリゴだ!ということにしておきましょうε-(´∀`*)

じゃがアリゴを作るときは何分待つの?

じゃがアリゴを作るときの過程で、
お湯150ccを加えた後に、少し待って蒸すと良いと言われています。

この、「少し待つ」「ちょっと待つ」「数分待つ」

“何分”ってひと思いにはっきり言ってくれ!」
という方が多いようです。

世の中の私のような雑な性格の方は(笑)、
とくに気にせずテキトーに待って、テキトーに混ぜるという方もいらっしゃるでしょう。

しかし、やっぱり気になる方が多いということで調べてきました!
今ここでじゃがアリゴ界の謎、「少し」「ちょっと」「数分」の疑問が解かれます・・・!

はい、
じゃがアリゴはお湯150ccお加えたあと、

「3〜4分」待って蒸します。

はい、数分とは3~4分で良いようです。

また「蒸らす」とあるので、
2〜3分待っている間は、上に何か蓋をしておくと尚良しでしょう!

ここでチーズがあまり伸びなくてもそっとした感じになってしまったという方は、
耐熱容器に移し替えて、レンジでちんすると伸びるそうですよ♪

リュウジさんの本もバズってる模様!

さて、次のページからは、
じゃがアリゴのチーズがとろ〜りとろける
おすすめの美味しい食べ方について見ていきましょう\(^ ^)/

1 2